HOME > 利用規約

利用規約

(1)会員及び協会費規程

第1条【目的】 本規程は、一般社団法人 グローバル・プロフェッショナル・ネットワーク (以下、GPNという)の定款の定めるところにしたがい、GPNの会員及び協会費について定める。

第2条【会員の種別、義務】 @次のとおりとする。
(1)正会員 GPNの活動に関し、財務的支援、及び、運営に関して、社員総会に参加し、議決権を有する者とする。
(2)準会員 本規定第3条の会員の権利を有する者とする。
(3)賛助会員 当法人の目的に賛同し、財政的支援を提供する者とする。
A会員は協会費(入会金、年会費)を支払い、当会の運営費用、その他の経費等を分担し、会員相互に協力する活動に積極的に参加することとする。但し、入会金については、会員となっている者からの推薦を受けた場合には免除する。
(1)正会員     入会金 10,000円  年会費 60,000円/年(5,000円/月)
(2)準会員     入会金   5,000円  年会費 18,000円/年(1,500円/月)
(3)賛助会員   10,000円/一口   個人 1口以上   団体・企業 10口以上

第3条【会員の権利、会員種別の変更】 @次表のとおりとする。

会員の権利 / 会員の種別 正会員 準会員 賛助会員
(1)定款第12条に定める議決権の行使
(2)GPNが運営する外部への発信媒体での紹介
(3)GPNの活動に関するサポートの収受
(4)GPNが主催する事業および催事への参加

※表中の「○」印を付した権利を有する。

A会員が会員種別の変更を求める場合は、当該年度の2か月前の末日までに所定の書面をもって代表理事に届け出ることとする。但し、理事会員への変更を求める場合は、経営執行委員会においてその可否を決定する。

第4条【会員の入会、契約期間】 @入会を申請する者は、定款にしたがい、所定の入会申請の手続き、及び、指定決済機関による入金の確認をもって行うものとする。
A契約期間は、入会手続きが完了した翌日より起算して1年間とする。但し、期間満了日の2ヶ月前迄に、会員より所定の退会申込書が提出され、経営執行委員会が退会の申し入れを受理した場合を除き、契約期間は1年間延長され、その後も同様とする。
B契約期間中に中途退会する場合は、その理由の如何を問わず、払い込まれた会費等の返金は行わないものとする。また、協会費の未払分、及び、残債務全額を支払うものとする。

第5条【会員の資格喪失】 @会員の退会、是正勧告、除名に関する規程は、定款によるものとする。
A会員の休会については、経営執行会議においてその可否を決定する。

第6条【準拠法、合意管轄】 @本規約に関する準拠法は日本法とする。
A本規約に関して疑義が生じた場合は、当事者双方が信義誠実の原則に従って協議の上、円満な解決を図るものとします。
B規約条項に関して訴訟の必要が生じた場合には、当会本店所在地を管轄する裁判所を専属管轄裁判所とする。

第7条【規定の改正】 本規程の修正および廃案は、経営執行会議において決定する。

<附則>
1. 本規約は2016(平成28)年4月1日より実施する。

一般社団法人
グローバル
プロフェッショナル
ネットワーク

〒272-0034
千葉県市川市市川1-12-22
市川サークルビル6F
TEL 047-712-5531
FAX 047-712-5532

<WEBサイト>
https://www.gpnjapan.com

Page Top